公立高校受験は泉進ゼミナール《センシンゼミナール》logo
このサイトは、センシンゼミナールの公式サイトです
http://www.senshin-seminar.com/
HOME ご挨拶 個別指導 泉進ゼミナールができること 開講要項 地図・お問い合わせ
MENU
HOME
ご挨拶
個別指導
泉進ゼミナールができること
開講要項
地図・お問い合わせ
お知らせ
公立高校受験は泉進ゼミナール《センシンゼミナール》image1 ようこそ!!泉進ゼミナールのホームページへ!!

●2015年5月15日(金)更新●


 = 入塾金 0円キャンペーン =
 パソコンから入塾説明会のかんたん予約で
 いまなら入塾金(10,000円/15,000円)が無料!
 入塾説明は個別にいつでも実施します


「中学受験コース」は再開初年度から大きな実績
 平成27年度入試においても
 金大附属中学校(外部)・錦丘中学校全員合格


 【公立高校受験 完全必勝勉強法】「英語長文読解講座」
 フレーズリーディング練習用プリントを無料配布中!

メールマガジン登録
受験生必読メールマガジン
↓ ↓ ↓
-無料-
公立高校受験
『 完全必勝勉強法 』

目的・時期に応じた勉強法や受験勉強を効率化するツールをご紹介。
ぜひご購読ください。
お名前とメールアドレスを入力して登録ボタンをクリック!

お名前



メールアドレス




公立高校受験 完全必勝マニュアル 瞬即!苦手攻略
公立高校受験完全必勝勉強法≪英語≫@

■ フレーズリーディング ■


フレーズリーディングとは、

■英文を、内容や意味的なまとまり・文法的なまとまりに区切って読む方法です。

■英文を書かれている順序で、前から順に読み進める方法です。


●フレーズリーディングの利点


 ・英文を日本語に訳す時に、従来の「返り読み」をする必要がありませんから、
  読解スピードが格段にアップします。


 ・意味のまとまりの切れ目を的確に捉えることができますから、
  文の内容を正しく把握しやすくなります。


 ・英語の文法的な語順のルールが自然と身に付きます。


 ・日本語を英語の語順に正しく変換できるようになりますから、
  英作文の能力が身に付きます。



●フレーズリーディングの練習方法


通訳法とも呼ばれるフレーズリーディングは高校受験のみならず、高校の授業から大学受験、将来あらゆる英文を読んでいく上で、ぜひ身に付けておきたい英文読解法です。


練習方法は決して難しくありませんし、コツさえつかめば、かなり短期間で上達できます。簡単にいってしまえば、英文を短く区切り、区切りごとに前から順に訳していく。これだけです。


ただし、初めは、英文の区切りを見つけることが難しいと思います。フレーズリーディングを練習できる問題集等が市販されていますので、利用されると良いでしょう。



●フレーズリーディングを練習する時のコツ


 ・早く読むことだけが目的ではありません。
  英語の文法的な構造を意識しながら、取り組んでください。


 ・意味がわからない単語は、すぐに辞書で調べるのではなく、
  未知の単語が抜けた状態で、文全体のあらすじをつかむように練習しましょう。


 ・慣れてきたら、未知の単語の意味を推測する癖を付けましょう。
  受験本番でこの推測力はかなり活きてきます。


 ・いくらフレーズリーディングが使えても単語力不足はフォローできません。
  語彙力は日ごろから鍛錬しておきましょう。



●すぐにフレーズリーディングを試してみたいキミに


最新公立高校受験問題で、フレーズリーディングを練習することができます。


無料です。ご安心ください。


   公立高校受験研究会「フレーズリーディング」無料プリント登録


あなたが手に入れることができる英語のプリントは、
必ずあなたの高校受験に力を貸してくれます。


もし必要なければ、破棄してください。


あなたがそのプリントを有益であると考えるならば、47都道府県の最新公立高校入試問題の英文でフレーズリーディングをドンドン練習してください。


長文読解力をアップして志望高校合格へ駆け上ってください。


今回すぐに手にしていただけるプリントは、石川県入試問題がベースになっています。私の地元ですので・・・(笑)。


次回からは、メールマガジンでフレーズリーディング練習プリントの最新情報を、
あなたにお届けします。


すべて無料です。


受験生のあなたにフレーズリーディングを少しでも知って欲しい!
受験生とともに頑張りたい!そんな気持ちからです。


ぜひ、手に入れてください。



    公立高校受験研究会「フレーズリーディング」無料プリント登録


HOME  ご挨拶  個別指導  泉進ゼミナールができること  開講要項  地図・お問い合わせ
Copyright 2007-2015 (C) SENSHIN SEMINAR All right reserved.